Obento Diary

曲げわっぱ弁当のメリットとは?昔ながらのお弁当箱が持つ魅力を解説

メリットもデメリットも併せ持つ曲げわっぱ弁当

 

最近、再び人気を集めているのが曲げわっぱです。木の風合いや香りが楽しめるだけでなく、ご飯が冷めても美味しくいただけるなど、その機能面にも注目が集まっています。とはいえ、曲げわっぱに馴染みのない人にとっては、実際の使い勝手が気になる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、曲げわっぱのメリットとデメリットについて詳しくご紹介します。

この記事を読むための時間:3分

そもそも曲げわっぱとは?

曲げわっぱというのは、ヒノキやスギなどの木の板を曲線に加工し、継ぎ目を山桜の皮で閉じた器のことを指します。お弁当箱のイメージが強いものの、おひつ、ひしゃく神社で使用している神具なども曲げわっぱの1つです。国の伝統的工芸品として認められている大館曲げわっぱのほかにも、博多曲物、日光曲物、ヒバの曲物など、その土地で愛されてきたさまざまな曲げわっぱがあります。

曲げわっぱのメリット

昔から、人々に愛されてきた曲げわっぱにはさまざまなメリットがあります。

冷めても美味しい

曲げわっぱは、調湿効果に優れているため、時間が経ってもご飯を美味しくいただくことができます。水分をしっかりと曲げわっぱが吸収してくれるため、べちゃっとすることなくふっくらとした食感を楽しむことができます。 

殺菌作用が期待できる

曲げわっぱの中でも、杉の木を使って作った曲げわっぱには抗菌作用が期待できます。夏場でもごはんやおかずが傷むのを防ぐことができるでしょう。

軽くて丈夫

木製品は壊れやすいというイメージを持たれがちですが、職人の手によって作られた曲げわっぱはとても丈夫で、しっかりとお手入れを続けていれば10年以上使用できるものも少なくありません。また、木製品だからこそ、軽くて持ち運びがしやすいのも大きな魅力といえるでしょう。

木の香りと味わいを楽しめる

お弁当を開けた時に広がる木の香りは、まさに曲げわっぱの大きな特徴です。木の香りが苦手な方は、お米のとぎ汁で拭いて乾燥させることで、その香りを落ち着かせることもできます。

曲げわっぱのデメリット

次に、曲げわっぱのデメリットをご紹介します

食洗機・レンジが使用できない

曲げわっぱは木製品であるため、食洗機の使用ができません。スポンジに中性洗剤を付けて優しく手洗いしましょう。また、電子レンジも使用できないので、お弁当を温めて食べたいという方には向きません。

カビや黒ずみのリスクがある

曲げわっぱは木製品である以上、カビや黒ずみのリスクは避けられません。洗った後にしっかりと水分を拭き取り、乾燥させることが大切です。一度カビが発生してしまうと、取り除くのが難しいため、専門店に相談するのがよいでしょう。 

価格が高い

曲げわっぱは職人の手によって生み出されている工芸品です。そのため、どうしてもプラスチックやアルミで出来た工業製品のお弁当箱に比べると価格が高くなってしまいます。無塗装や漆塗装のものであれば1〜2万円のものも少なくありません。ウレタン樹脂塗装のものであれば、2000円から3000円程度で手に入るものも用意されているため、予算に合わせて選ぶのがよいでしょう。

曲げわっぱ選び方

曲げわっぱは、無塗装、漆塗り、ウレタン塗装の3種類があります。無塗装のものは、その名前の通り塗装されておらず、木の香りや調湿効果を存分に発揮できるのが特徴です。その他の曲げわっぱは中性洗剤で洗えるのに対し、無塗装のものはぬるま湯で洗う必要がある点だけ注意が必要です。

 

漆塗装された漆塗りの曲げわっぱは、漆を塗り直すことで 何十年も使用できるのが魅力です。また、より気軽に曲げわっぱを使ってみたいという方には、ウレタン塗装の曲げわっぱがおすすめです。油シミができにくく洗剤で洗えるため、メンテナンスしやすい曲げわっぱとなっています。

まとめ

今回は、曲げわっぱのメリットとデメリットについてや、選び方をご紹介しました。曲げわっぱには、冷めてもご飯を美味しくいただけたり、殺菌効果が期待できたりというさまざまなメリットがあります。取り扱いにコツが必要ですが、慣れてしまえば大変なことではありません。是非とっておきの曲げわっぱを選んでみてください。

 

みんなのランチタイムを楽しくするアイテム | Obento Diary

Obento Diary

【Obento Diary】では’’毎日のランチタイムを楽しく’’をコンセプトに、機能性とデザインにこだわったアイテムを取り揃えています。お弁当箱やカトラリーはもちろん、オリジナルアイテムも充実させていく予定です!「お弁当時間」を楽しんでいただけるよう、魅力やお役立ち情報についても発信中です。

SHOP Obento Diary - お弁当ダイアリー
営業時間 8:00~17:00
定休日 土日祝

コメントは受け付けていません。

特集