Obento Diary

【和の伝統と現代の彩りを】パステル曲げわっぱ- ObentoDiaryでネット販売開始【新感覚の弁当箱】

2022年12月10日(土)Instagramコミュニティ「みんなのお弁当ダイアリー」のプライベートブランド「Obento Diary」は新商品、”パステル曲げわっぱ”をリリースします。

パステル曲げわっぱは、日本で伝統的に愛される和風弁当箱「曲げわっぱ」に、爽やかな彩りの「パステルカラー」を採用。和の伝統と、現代らしくSNSにも映える可愛さが調和した、これまでの常識をくつがえす新感覚の曲げわっぱ弁当箱です。

 

昔から日本で愛される曲げわっぱ弁当箱は、機能性や見た目の良さから、今やお弁当作りを楽しむ方々にとってはちょっとしたお洒落アイテムの一つ。Instagramを中心に各種SNSでも多く投稿され、日本全国に大変多くのファンがいることが分かります。

 

パステル曲げわっぱ弁当箱 – ObentoDiaryオリジナル

 

冷めてもふっくら美味しい

https://srdk.rakuten.jp/entry/2017/08/22/110000

伝統的に受け継がれる曲げわっぱは、通気性や保湿性を合わせ持ち、ご飯をおいしくランチタイムまで維持します。ユーザーが曲げわっぱを使用する理由として最も多く聞かれるのは、ごはんが冷めてもふっくら美味しいということ。一般的なプラスチックの弁当箱に入れたごはんは、時間が経つとふやけたり、ベタベタとしてきますが、天然木を使用した曲げわっぱに入れたごはんは長時間、炊き立てのような状態を保ってくれるのです。

 

お弁当は毎日食べるものですから、少しでも美味しく楽しみたいですよね。大切な家族のためにお弁当作りをされている方も、美味しく食べてもらいたい気持ちはきっと同じはずです。

 

お弁当が美味しそうに見える

https://asacokitchen.com/21597

人気の理由として多いのはInstagramに代表されるSNSで映えるお弁当を作りやすいこと。一般的なプラスチックのお弁当箱よりも天然木を利用した曲げわっぱは、木の色がお弁当をより美味しそうに見せてくれます。

曲げわっぱは通常のお弁当箱に比べて深さがあるので、ご飯の上におかずを乗せたり、おかずを立てて詰めたり、一般的なお弁当と比べて詰め方のバリエーションも増え、立体的に見えます。

天然木の曲げわっぱ弁当箱に、白いご飯や赤、緑、黄色などのおかずを組み合わせれば彩りの良い美味しそうなお弁当が簡単に仕上がりますよ。

 

軽くて丈夫

軽くて丈夫なのも曲げわっぱ弁当箱の魅力の一つ。実際に手にしてみると曲げわっぱの軽さには本当に驚かされます。天然木を使っているためお弁当箱自体には重みがなく、毎日仕事用のバッグにお弁当を入れて行く会社員や、教科書等の荷物が多い学生さんにもぴったりです。

曲げわっぱは使うほどに木が引き締まっていき耐久性が上がっていきます。プラスチックのお弁当箱よりも長持ちするのは非常に魅力的ですね。

 

パステルカラーでお洒落で可愛く

天然木を使用した曲げわっぱ弁当箱で唯一意見が分かれる部分は蓋を閉じた際の見た目。見るからに和風で趣のある出立ちの曲げわっぱですが、人の好みによっては少し和風すぎると感じたり、学生さんや若い方にとっては渋すぎると感じる方も多いよう。家族のために、せっかく美味しさを保てるように曲げわっぱを使用しても、食べる本人があまり気に入っていなければ少し寂しいですね。

今回、Obento Diaryから新リリースの「パステル曲げわっぱ」は天然木の風合いの良さと、現代風の可愛いパステルカラーを組み合わせた新感覚のお弁当箱。

機能性と、SNS映えして若い世代にも愛される、いいとこ取りの曲げわっぱの登場です。

 

曲げわっぱの入門用に最適

https://lessplasticlife.com/take-action/on_the_go/magewappa/

曲げわっぱには、上級者向けのものから初心者向けのものまで、いくつか種類があります。

塗装に関しては大きく3つ、下記のようなものに分かれます。

  • 白木(無塗装)
  • 漆塗り
  • ウレタン塗装

白木は天然木そのまま、木の保湿性など曲げわっぱの特性を存分に活かせる一方、使用後は十分に感想させないと黒カビが繁殖してしまうなど、お手入れに少し気を使います。

漆塗りに関しては黒カビの繁殖を予防する効果があり、繰り返し漆を塗り直すなどメンテナンスを行うことで長く使えるという面もありますが、若干高価な印象。

そこで、近年最もよく使われているのがウレタン塗装。パステル曲げわっぱもウレタン塗装を採用しています。木の表面を樹脂コーティングするため、天然木本来の保湿、吸湿性などの特徴は弱まってしまいますが、その反面、お手入れが簡単に。表面が加工されているため、カビることはまず無いですし、一般的な食器洗い洗剤でゴシゴシ洗ってしまっても大丈夫。汚れがこびりつきにくく、プラスチックのお弁当箱と同様に気軽に扱えるため日常使いしやすいです。

曲げわっぱが初めての方や、手軽に曲げわっぱの風合いを楽しみたい方にはぴったりです。

 

パステルカラーの箸箱や風呂敷でコーディネート

曲げわっぱだけでなく、その周辺カトラリーでランチタイムをトータルコーディネート。パステルカラーの箸箱は樹脂製で、メンテナンスのしやすいアイテムです。カラーコーディネートした風呂敷は、古くから着物や小物にも使われる、ちりめん(縮緬)生地を採用。パステルカラーで可愛くもありながら高級感を演出します。

その他、スプーンやフォークなど、パステルカラーのアイテムを今後も追加予定です♪

 

セットでお得に

 

Obento Diary公式ショップでは、曲げわっぱ、お箸、風呂敷などをそれぞれ単品でもご購入いただけますが、セットでご購入いただくことでお得な価格に。セットは各商品入荷のタイミングで数量限定でご用意させていただく予定です。

 

【お買い得】3点セット(パステル曲げわっぱ+箸箱セット+風呂敷)【Sサイズ:400ml】和風弁当箱

 

 

さいごに

これまでの曲げわっぱになかったカラーリングで彩り豊かなランチタイムを演出するパステル曲げわっぱ。ご自身でご愛用いただくのはもちろん、お弁当作りを頑張る身近な方へのプレゼントにも最適です。

是非多くの方に使用していただければと思いますので、ご使用の際は是非InstagramやTwitter等へ、 #パステル曲げわっぱ をつけて投稿していただければ幸いです♪

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集